img_04

にきび対策のこれからの変化

会社務めをするようになって、ストレスのためか、時々ニキビが出来るようになりました。

学生の頃はニキビが出来ることもあまりなかったので、あの頃は呑気にやっていたんだなと思います。

ストレスが掛かって体調が崩れてしまったり、寝付けなくて睡眠のリズムが変わってしまったり、早く寝ようと焦ってしまって寝酒を飲むなど、悪循環が起こってしまいました。

ストレスが掛かると生活のリズムが変わったり、胃腸の調子が悪くなりニキビが出来るだけでなく、ストレスで血流が悪くなることによってもニキビはできるようです。

血流は悪くなるとあらゆる病気や不調の原因となるようです。

血流を良くすると色々な体の不調が良くなるという話も聞きますから、血流を良くすることと生活のリズムを戻すことから始めることにしました。

http://clinic.e-kuchikomi.info/group/id_2.html本当に利用者が満足する解説です。

仕事によるストレスの原因は簡単に対処できないですが、ストレスから体調が悪くなったのなら、体調を良くすればストレスも軽減できるのではないかと思い、体調管理を徹底することにしました。
ニキビが1つ2つ出来ている程度ですが、体の不調は早めに対処したほうがいいので、ニキビですんでいる間に体を直しておこうというわけです。


http://nikiniki.peewee.jp/知らない知識も身につきます。


まず、睡眠のリズムを戻すことに専念しました。

睡眠のリズムもひどくなると通院治療が必要になり、睡眠薬のお世話にならないといけない状態にもなりうるので、早め早めの対策です。まずはシンプルな対策から始めました。

風呂に入ったあとは体のケアの時間として、2時間ほどヨガをしたり、体に関する本を読んで勉強をしたり、マッサージをすることにして、パソコンや携帯はオフにする時間にしました。
忙しい時でも30分はこの時間を作るようにしました。

それから寝付けなくても気にしないで、起きる時間の方を厳守します。

大きな音がなる目覚ましを買い、部屋のドアのところにおいておき、起きたらそのまま這ってでもシャワーを浴びに行きます。


シャワーを浴びたらすぐに野菜ジュースを飲んで、10分でも散歩に出かけて太陽の光を浴びます。

朝体を動かしながら、太陽の光を浴びると丁度寝る時間帯に眠くなる物質が出てくるらしいので、何が何でも外に出て体を動かすようにしました。

意外に早くに体調と生活のリズムが戻り、気がついたらニキビは治っていました。


  • にきび対策のこれからの変化
  • にきびの治療法